噂に聞いてたバイアグラを実際に試して驚愕したED治療薬日記

勃起不全を解消!!

ある日突然、その時はやってきます。
「勃たない・・・」、これは男性の機能を低下させてしまう勃起不全です。
しかも勃たせたいと思えば思うほど、硬くなることはありません。
勃起不全は生理病の1つとされているので、重い病気へと発展することはありません。
ただ、放置してしまうとその症状は悪化していきます。
人によってはもう1つの生理病である「早漏」を併発することもあります。
勃起状態を維持できない、所謂「中折れ」も症状に含まれます。
これを改善するには、ED治療薬の服用をはじめなければなりません。
ED治療薬は1998年にはじめて誕生しました。
それが有名な「バイアグラ」です。
バイアグラとは、勃起不全を治せる世界的にもはじめての薬になり、日本では1999年から処方が開始されています。
当時は夢の薬とまで言われ、現在になっても多くの男性の勃起をサポートしています。
成分には「シルデナフィル」が使用され、25/50/100mgと3つの用量があります。
ちなみに国内では、50mgまでの処方とされています。
ED治療薬の正式な名称は「ホスホジエステラーゼ-Type5阻害剤」になり、勃起を抑制してしまう酵素を阻害する作用を持っています。
この酵素は、男性が興奮した時に体内で分泌がはじまる「cGMP」を分解してしまうとされ、多くの血液の通り道である血管を拡げることが出来なくなってしまいます。
つまり、この酵素が悪影響を及ぼすことで、ペニスへの「血流不足」を起こしてしまい勃起状態を起こすことが出来なくなります。
なので、酵素を阻害することによって多くの血液がペニスに流れ込むようになります。
これがバイアグラの作用の仕組みです。
保険の適用がないので、1錠の価格は1300~1500円ほど掛かってしまいます。
ですが、70~80%の人に有効とされているので使わない手は無いはずです。
もしできるだけ費用を抑えたい場合には病院ではなく薬の通販サイトを利用しましょう。
通販の場合、処方よりも安く簡単に手に入れることができます。
症状を改善することで、本来の自信も取り戻せるようになるはずです。
悩み苦しむ前にまず、病院もしくは通販サイトへ。

オススメのバイアグラの通販サイトはコチラ